黄金の90分さえぐっすり眠れば、その後眠れなくても大丈夫!?

ようやく雨が止みました(^^)/
でも季節が逆戻り、肌寒いです

先日、日本人の睡眠時間が短くなっている
という話を書きましたが、
今日は、良質の睡眠を得る方法について~

「ノンレム睡眠」「レム睡眠」
よく聞く言葉です。睡眠はこれの繰り返しです。
良質の睡眠を得るためには、最初のノンレム睡眠を
いかに深く眠るかがポイントになります。
最初のこの睡眠は、”黄金の90分”と呼ばれていて、
「黄金の90分をしっかり深く眠ることが出来れば、
すっきりした朝を迎えられるうえに、昼間の眠気も
軽減する」「黄金の90分さえぐっすり眠れば、
その後はそれほど気にすることはない」
とも言われています。

ということは・・・
最初の90分でつまずいてしまうと、
その後どれだけ寝ても睡眠の質は低下してしまう!

ガーン(;;)/

黄金の90分をしっかり眠るというのは、
自律神経を整える最高の方法だそうです。
ノンレム睡眠時に、細胞を修復する働きのある
成長ホルモンが脳下垂体から多く分泌され、
脳の修復や脳の疲れをとります。

また興味深いのが、黄金の90分で訪れる
深いノンレム睡眠は、嫌な記憶を消去する働きも
あるということです!!
うつ病の人は黄金の90分のノンレム睡眠が
出現しにくいので、症状が改善されないそうです。

良質の睡眠を得るには、
脳の温度を下げておく必要があるとのこと!
「氷枕」や通気性の良い「そば殻枕」など
役立つようですよ~~~

どうぞ参考になさって下さい(^^)/

 

晴れ間が出て来ました♪

生い茂っている植物の中に
小さな可愛い花が☆

毎年咲きます^^ なんて名だろう~

 

暖かくしてお過ごし下さい~
では、お元気で(^-^)/

ブログランキングに参加しています、クリックして頂けますと嬉しいです☆

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です