冷蔵庫を見ればわかる「お金が貯まる家」の特徴

昨夜はみぞれが降りました!
こちらでは珍しいことです
この冬一番の冷え込みです
でも、今朝もお散歩がんばりますよ~~~♬

撫でてくれそうな人の気配を感じて?
いつもは曲がらない角を曲がったので
30分ほどの短いお散歩になりました
この時点で目的達成?出来ていなかったのですが
家のまさにすぐそばで
ご近所さんお二人に撫でてもらって
目的をぎりぎり達成出来ました!!!

満足のマリちゃんでした(^^♪/


朝からもう
座椅子占領されてます(--;)

 

さて、
今日は少し冷蔵庫ネタを~

(画像お借りしました)

我が家はもちろんこんなに入ってませんよ!
すっかすっかです~(--)/

なんでも、冷蔵庫を見れば
「お金が貯まる家」かどうかわかるらしい?
興味ありますよね!
まずは家計の節約を考える際には
効果の大きい固定費を見直すことが必要
そうはいっても、そう簡単には出来ません!

ではどうするか?
流動費である食費を見直す!!
食費節約の3大ポイントは
「買い物」「在庫管理」「使い切り」
適正量を買い、傷ませることなく管理し
使い切る このトライアングルの成立が大切!
ズバリ食費が節約できない家は「買いすぎ」

●物ではなく金額の縛りで買うようにする
●「割安買い」は節約のトラップ
●冷蔵庫内の「ゾーニング」
●マイルールを決める
等、色々参考になることも書かれていました
(消費経済ジャーナリスト 松崎のりこさんの記事より)

ヤスコさんは「割安買い」最近してます^^
もも肉やむね肉3パック!これお得☆
でも、しっかり使い切ってるので
問題なし!
買ってきたものはお決まりのゾーンに置く^^
古いものは前に出して新しいものは奥へ!
そして・・・
これがポイント☆
買ってきたものは全て紙に書きだして
3~4日の献立を考え使い切る
これが我が家の節約術でした~~~

皆さんはどうされていますか?
そして、引き続き手洗いしっかりしましょう!
(^-^)/ば~い♪

ブログランキングに参加しています、クリックして頂けますと嬉しいです☆

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。