小鳥のお世話の話&健康寿命一位は山梨県という話。

お姉さんがあずきちゃんの為に、
☆桃のお花☆を買って来てくれました(^^)♪/

よかったねぇー あずきちゃん♪

*****

今朝も小鳥たちの食事の用意をしましたが・・・
椿の花が咲き始めて来たので
複雑な心境です。。。

椿の花の蜜を、メジロやヒヨドリ だけではなく、
スズメも好んで食するそうです
ヤスコさんがお世話をしている小鳥たちが、
自然の中で生きていく仕組みを乱さないように
徐々に手を引かないといけない(--) と
思っているのですが・・・

こんな風に見つめられる?とやめられません!

もう少しお世話させて下さいね^^

 

*****

健康寿命一位はどの県?

昨年の健康寿命一位は、山梨県だそうです!
三大要因は、「日照時間が長い」
「コミュニケーション力」「食生活」です。
山梨県は魚介類が多く食べられています。
かつての”中道往還”という古道を通って、
水揚げされた生魚が、海から最短距離で運ばれます。
この山道は標高が高く、夏でも涼しかったそうです。
こうした地理的好条件により、山梨県をマグロ好き
にしたようです。今では山梨県人はイワシやアジ、
サンマなど、骨ごと食べるほどの魚好きらしい!
ぶどう、桃の収穫量は日本一、イチゴもたくさん♪
こうした食事を三食、規則正しく食べて、
楽しく会話しながら太陽の光をたくさん浴びる♪♪
これらのことが山梨県の人々に、元気と健康を
もたらしている と考えられるそうです(^^)/
~人間医学 3月号より~

魚はあんまり好きではないヤスコさん、
少し参考にしたいなぁ と思いました^^

 

良いお天気です!
さあ、太陽の光を浴びに出かけましょう~~~
本日もありがとうございました(^-^)/

ブログランキングに参加しています、クリックして頂けますと嬉しいです☆

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。