『若い時行なっておけば』

毎月購読している人間医学11月号
『若い時行なっておけば』
という記事がありましたので
少し抜粋します。

熟年夫婦で「若い時行なっておけば」と
後悔の多いベスト5は
1位「資産とお金の管理」
2位「定期的な運動」
3位「特に後悔はない」
4位「旅行」
5位「親孝行」
「特に後悔はない」が3位なのは意外だったが
これは大変喜ぶべきことだと思う。
過ぎたことは忘れ未来に希望を持つのが、
高齢者の理想である。

ヤスコさん、考えてみたのですが・・・
結構いい人生やったなぁ~って思ってます^^
強いて言えば、留学でもして
英語ペラペラになってたかったなぁ!
と感じています(^^♪

でも、今の時代高齢者の皆さんはお元気なので
これから出来ることは沢山あるでしょう~

5位に関しては、このように書かれていました。

「親孝行」はいろいろなケースが山ほどあるが
後悔のない人は存在しないだろう。
後悔していること自体が、
亡くなった後も親をありがたく思い
「親孝行している」ということである。

なるほどそうですよね。
親には感謝し続けているはずです
でもやはり、生きているうちに
喜んでもらえるような生き方は大切ですね!

 

***今日のマリちゃん***

眠る時はいつもま~るくなってZzzz

 

さてさて、これから出来ることを探して
悔いのない人生を歩んでいきましょう~(^-^)/

ブログランキングに参加しています、クリックして頂けますと嬉しいです☆

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。