スマホ認知症

物忘れ外来という専門外来がある
ということは知っていました

でも、

30~50代の働き盛りの来院者が増えている!
と聞いてビックリしました(++)/

なぜこういう方たちがこられるのでしょうか?
「物忘れがひどくなり判断能力が落ちてきて、
家事や仕事に支障をきたすので、
若年性認知症ではないかと心配して
来院されるそうです」
検査の結果は、そうではありませんでしたが・・・

この方たちに共通することがありました!
それは、
スマホやパソコンを絶えず使用する生活
情報を脳に次から次へとため込む
このインプットの作業、活用されて
アウトプットされれば脳も整理できるんでしょうが

一日中ネットサーフィンしたり
動画を見続けたりネットゲームにはまる
このような情報をため込むだけため込んで、
役立てない生活をしていると
大変なことになりますよ!!!

実際にMRIで脳を調べたところ、
思考・判断・認識・創造などを司る
前頭前野の血流が悪くなっている
ことが判明しました(--;)

脳にゴミをため込んでいるようなもの!?
いざという時見つけ出せない思い出せない
そんな不幸な状態にはなりたくないですよね!

前頭前野はいつもきっちり整理しておきたい
そう思いますが、
一つの方法は
入手した情報は発信していく(^^♪
その時に脳の神経細胞に適度な刺激を与え
脳内が整理されていくのではないでしょうか

以上、人間医学2月号「スマホ認知症」
からの情報でした~~~

 

***またまた晩御飯です~***

一昨日(筑前煮・ねぎ塩豚丼・卵スープ)

ねぎ塩豚丼、まいう~^^

昨日(むね肉ソテー・ほうれん草白和え・カボチャ煮)

むね肉、激辛ソース 結構まいう~^^

 

今日は良いお天気です🎵
こんな日はウキウキしますね~
今日も一日お元気でお過ごしください(^-^)/

ブログランキングに参加しています、クリックして頂けますと嬉しいです☆

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。