どんな薬にも勝るレンコンをもっと食卓に!

とても良い天気ですが、寒いです(--)/
でも、寒い寒いといっても
毎日チェックしている婆ちゃんが住んでいる白馬村
とは比べ物にはなりません!
今日の最高気温は-3℃ですって(;;)。。。

我が家の庭では、早朝から待ってましたよ!!

「まだでっかー!」

あっという間に集まって来ました♪

小鳥の食事中は、洗濯物を干したり用事で庭に出たりするのも
遠慮してしまいます(^^)
居ないのを確認して出たのに・・・
バーーッと庭からお隣の庭木に飛び移りました!

今日は快晴です♪

 

*****

~蓮根の話~

昨晩レンコンの揚げ煮をしました。
良く洗って皮ごと5mm程に切って、
片栗粉をまぶして少量の油で揚げます。
酒・砂糖・醤油を同量入れて味付けして、
黒ごまをまぶして終了~

結構くせになる味です(^^)

レンコンはハスの地下茎が肥大したもので、
日本には奈良時代に中国から渡来したとのこと。
当初は観賞用でしたが、
江戸時代に本格的に食べられるようになりました。
レンコンを食用としているのは、日本、中国など
少数の国らしいです(^^)ホーーー!

レンコンはビタミンやミネラル等栄養たっぷりです。
他にも、ねばねば成分であるムチン
免疫力を高め感染症を予防するレクチン
排便を促してくれる不溶性食物繊維
強い抗酸化作用のあるタンニン
昨日ご紹介したハチミツにも含まれていたフラボノイド
が含まれています。
レンコンに含まれるフラボノイドは、
花粉症の症状を抑えるのに役立つと言われています。

このように、どんな薬にも勝る身近な野菜を
積極的にどんどん食べましょう~~~☆

 

再び南岸低気圧が接近中です!
備えをしてやり過ごしましょう~
本日もありがとうございました(^-^)/

ブログランキングに参加しています、クリックして頂けますと嬉しいです☆

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。