琉球朝顔の恐怖!

とっても蒸し暑いです(--)。。
天候が急変して豪雨災害もあちこちで発生しています
気象情報に細心の注意を払いながら生活しなければなりません。

そんな中、我が家の庭で一番元気なのは・・・

琉球朝顔☆

沖縄県に生息しているアサガオの仲間。海の青さにも負けない
濃い青色や紫色の花を咲かせ、生長が早いので夏のグリーンカーテンとして
注目を集めている。ということですが、我が家の夫は知ってて育て始めたのか?
何だかちょっと危険な植物のようですよ~~~

何が?って、繁殖力が凄すぎるのです(++)

芝生を覆い尽くす勢いです!!!

これ、いったい普通の朝顔と何が違うのでしょうか?

『朝顔は一年草ですが、琉球朝顔は多年草です。性格も普通の朝顔に比べて強健で
10数メートルも蔓を伸ばすこともあります。また、葉の大きさも普通の朝顔に比べて
大きくハート型をしており、花を房状につけ夕方まで咲き続けます。

時刻と気温によって花色が変化し、早朝は青く昼には紫に変化していきます。
また、普通の朝顔は種から育てられますが、琉球朝顔は種が実りにくく、
挿し木で数を増やすのが一般的です。』

とありました。

我が家のは、少し色が違う種類の様です。
青・紫・白・ピンクがあるようで、ピンク色の種類ですね♪

普通の朝顔の蕾は、1か所に1個だけ付くけれども、
この琉球朝顔は10個ほどもまとまって蕾が付くらしい。
気付かなかったので、よーく見ると・・・

なるほど、複数付いていますね!

とにかく、凄い生命力で抜いても知らないうちにまた生えてくるらしい!
雑草化するので、植えるならプランターがお薦めのようです。

さてさて、この琉球朝顔☆どうするのかなー?

この朝顔に負けないようにしっかり生き抜きましょう~
本日もありがとうございました(^-^)/

ブログランキングに参加しています、クリックして頂けますと嬉しいです☆

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。